White Lovers

白い世界に魅せられた社会人(記憶力低め)

神様お願いいえーいえー

ブログを立ち上げた本来の目的が全く出来てないまままたジャニーズ

いいんだ、それでも。暇つぶしだから。

 

昨日からビビット出演にテンションを更に爆上げし、

浮かれポンチもいいとこに、オフィスでばっちりこちらの記事も読み

headlines.yahoo.co.jp

 

とりあえず満足したので、

真面目に仕事をしていたら、脳内に流れ出す「神様お願いいえーいえー」の曲

曲や歌詞を覚えるのが得意じゃないので

その部分しか流れてこないのだけれど

そうこうしていたら、なんとなくえび座の感想でも書きたくなった。

 

A.B.C-Zというグループが好きなので

そしてそもそもジャニーズのエンターティメントが好きなので

行ってきましたえび座。

入る前は不安視していましたが、

入ってみたら楽しさMAXだったので、結局持っているチケット全て入りました。

楽しかった・・・(ウットリ

 

1幕のお話はトリップものによくある過去に行くと成功しちゃうやつ(雑)

成功したから上手くいくわけではなく、

成功したからこそ生まれた亀裂で、また喧嘩。

そこで歌ったピリオドが歌詞もダンスもかっこよすぎるので、

まだ発売決定していないのに、映像化が楽しみ(買う気か)

 

五郎さんとの話で、上手くいくかと思ったけど

結局メンバー同士のわだかまりがなくならないまま、事故でリョースケが帰らぬ人に。

リョースケに二度助けられた猫のラムが、神様お願いいえーいえーとばかりに

猫の不思議な力と引き換えにリョースケを生き返らせるビックリポンストーリー

良い話なのはわかっているから、私の感想で台無しにしていると怒らないでほしい。

 

ただふと、事故でタイムスリップしたから、

また事故にあったリョースケは元の世界に帰れるのでは?という疑問が沸き起こる。

 

だからこういうのはどうだろう。

リョースケは元の世界に帰った。だから4人だけがタイムスリップ先に取り残された。

ラムの願いは、「リョースケをまたこの4人のもとに返すこと」

その願いを叶える方法として、4人が元の世界に戻り、再びリョースケと会う。

そして、5人は再び五郎さんに出会う。

 

と思ってみると、これはこれで解釈としては有りな気がする。

正解ではないが、外れでもない。

以前、誰かが書いたブログにこの物語の矛盾点などがあったが

そういうことも含め、見ている人が各々の解釈をして楽しむ作りで良いと思う。

 

個人的には、のえるさんの振り切りっぷりが大好きだ。

へらお先生を初めて見たときは、のえるさんになにさせてるの!と思ったが

きっとのえるさんは心から楽しんでると思う。あの振り切りっぷりからすると。

 

2幕は、ザ・エンターティメントショーで死ぬほど楽しかった。

こんなにウキウキするものこそが、私がジャニーズに求めるものだと思った。

いろんな人に見せて回りたいくらいだ。

やっぱりジャニーさんってすごいなとおもう。

生涯現役で長生きしてもらいたい。

 

以上だ。

2幕はすごすぎて言葉にできない。

すごすぎて、もはやなにがすごいのかわからないのだ(語彙力がないともいう)